川口佳子

川口佳子(1927年~)世田谷に生まれる。

学生時代を大連にて過ごし 終戦を機に 日本に戻り女子美術大学にて 美術を学ぶ。

1962年 記号派美術協会を 窪田知矩(くぼたとものり)らと創立する。

足立区で中学校の美術教諭として務めるかたわら

青の抽象画を次々と制作、発表する。